VOL.270【初秋の着こなし】秋に似合う色の筆頭、ブラウンのアイテムを取り入れる!

9月はまだまだ残暑が厳しく、また台風の季節でもあります。ですが暦上ではすでに秋。「今年はどんな秋物を買い足そうかなぁ」とか「ニットやコートが恋しい!」なんて感じる方もちらほら出始めているのではないでしょうか。私もすっかりその気分で、秋冬物の物欲センサーがビンビン。すでにいくつか秋に使えそうなものを購入しちゃっています。秋に最も使いやすい色といえば、まず思いつくのがブラウン。どんな色とも合わせやすく季節感もある万能色だと思います。私自身もブラウンは特に購入率の高い色、持っていても持っていても、つい触手が伸びてしまいます。そんな今回は、皆様にもブラウンのアイテムを秋に取り入れていただきたいと思い、私が最近購入した・または愛用しているブラウンアイテムたちをご紹介いたします。

 


 

 

気軽に取り入れられる価格帯のベースボールキャップ。


キャップ:47(フォーティーセブン)

 

安価で気軽にブラウンを取り入れるのにオススメなのが

ベースボールキャップです。

 

ここ数年はベースボールキャップが非常に流行しており、

毎シーズンかなりの数が展開されています。

ですから選びがいもありますし、あなたにぴったりのデザインが必ず見つかると思います。

 

このベースボールキャップのように、刺繍にイエローやアイボリーなどの

秋に相性が良い色がいくつか取り入れられているものを選べば、

一層季節感を大切にした着こなしが楽しめます。

ちなみにこれは、メジャーリーグのSan Diego Padresというチームの

ロゴが入ったベースボールキャップです。

 

価格帯も数千円台とリーズナブルなので、形や質感が気に入ったら

ブラウン以外の色を複数買いすることもカンタンです。

 



 

 

ビジネスにも使いやすいブラウンのネクタイ。


(左)ネクタイ: Francesco Marino( フランチェスコマリーノ)

(右)ネクタイ: Giusto Bespoke(ジュスト ビスポーク)

 

スーツの基本色はグレーかネイビー。

ブラウンも海外や服飾業界では鉄板色なのですが

国内のビジネスシーンにはなかなかそぐわない。

そんな時はネクタイをブラウンにしてみるのはいかがでしょうか。

 

上記のようなプリントではない織りの入ったペイズリー柄や

同じく織りの入った小紋柄であれば

柄物とはいえ落ち着いて品が良く見えますし、

無地のブラウンよりも立体感が出てるため、初めてでも扱いやすいです。

 

このくらいの色味であれば大体のビジネスで使えますし、

ブルーやネイビー、ベージュなどのスーツやシャツとの相性が抜群です。

暖色系とも寒色系とも相性がいいだなんて、とってもお得なネクタイですよね。

 

 

濃いブラウンのジャケットを颯爽と。


ジャケット:CARUSO(カルーゾ)

 

小物もいいですが、それらが揃ったら

濃い色のブラウンのジャケットも手に入れたいところ。

秋冬なので色の濃いモノの方が季節感と暖かく優しい雰囲気が得られます。

写真のジャケットはカシミアのジャケットなのですが、

秋だともう少し通気性の良い、コットンウールのジャケットの方が使いやすいと思います。

 

着こなしについてはこういったのはいかがでしょう。

色合わせやアイテム選びのご参考になれば幸いです。

 

 

スニーカーはブラウンのレザーで。


靴:Pantofola d’Oro(パントフォラドーロ)

 

足元にブラウンを持ってくるのであればオススメしたいのが

レザーのスニーカーです。紐履でなくてもスリッポンでも構いません。

その際に、靴下もブラウン系のものを選ぶと足が長く見えます。

 

”オシャレは足元から”と言いますが、確かに足元に季節感のある色味を

持ってくるのは大変粋ですね。ブラウン以外でもマスタードやモスグリーンの靴を

履くのも同様に粋でしょう。

 

 

最後に。


 

ということで今回は

秋の装いにぜひオススメしたい色である

ブラウンのアイテムたちについてご紹介いたしました。

 

自然を見ることや旬の味覚を味わうことだけでなく、

装いにも、季節を楽しむポイントが大いにあります。

 

いつも同じような”春も秋もないような服装”をするのではなく

その時々の素材や色のアイテムたちをうまく使って

日々の暮らし、四季を味わってみてはいかがでしょうか。

きっと、一層心が豊かになるはずです。

 

今回紹介していないブラウンアイテムの記事を

いくつか下記にリンクを貼っておりますので

そちらも合わせて読んでいただけると幸いです。

 

では今回はこの辺で。

また次回お逢いいたしましょう。

 

 

VOL.247【アウトレットで人気ブランドを】蜂のマークのカットソー!ORCIVAL(オーシバル)のボートネック

 

VOL.200 一生取れないセンタークリース!GIAB’S ARCHIVIO(ジャブスアルキヴィオ)のパンツ!

 

 

 

コメントを残す