VOL.245【私の愛用品】春はパーカーの季節!CORNELIUSの白パーカー

どうも、ハシモトです。

今回は、年中大活躍で春にもたくさん着たい

愛用のパーカーをご紹介いたします。

春に先駆けてリラックスウエアでのんびり過ごしてまいりましょう。

 

ホワイトでスッキリと春を満喫。


ところで皆様は、春に着るパーカーといえば

何色を思い浮かべますか?

スタンダードに薄いグレーのパーカーでしょうか。

それとも柔らかい彩のパステルカラーのものでしょうか。

どちらもとても素敵で、春を一層楽しくさせてくれますよね。

 

しかし今回ご紹介するのはズバリ、白のパーカーです。

オフホワイトや生成りではなく、正真正銘の真っ白なパーカー。

それがコチラ。

 

 

日本を代表するアートロックミュージシャン、CORNELIUS(コーネリアス)

2018年ツアーにて販売されたパーカーです。

 

昨年のツアーに行った際に、あまりの美しさに一目惚れ

衝動買いとなりました。

現在オンラインショップでは品切れ中。買っておいてよかった。。。

(本当はもう2着くらい欲しい 笑)

 

生地は安定のコットン100%、

10オンスなので生地がしっかりとしています。

かつ厚すぎてゴワつくこともないちょうど良い厚みです。

 

裏地はパイル地。

暑い日には通気性が良いこの裏地がいいんですよ。

 

袖にはツアータイトルが。

筆記体調のフォントはやや「田舎のヤンキー感」がありますが

全体で見ると、うまい具合にダサかっこいい雰囲気にまとめられています。

 

フード箇所にもプリントが。

ワーナーミュージックのロゴマークが入っているんです。

音楽好きの方、ちょっと心惹かれませんか^^?

 

バックプリントは贅沢にドカンと。

正直コンセプトはピンときませんが、1枚でサマになるデザインです。

 

 

白パーカーの着こなしについて考えてみる。


 

では次に、着こなしについて考えてみましょう。

パーカーの生地が厚いので、コートとの重ね着は提案しないことにします。

 

シャツ:ESTNATION(エストネーション)

ボトム:KURO(クロ)

 

まずはパーカーがメインの組み合わせ。

インナーには通気性の良いリネンシャツを合わせて

厚手のパーカーと合わせても汗をかきづらいようにしました。

また、パーカーのプリント箇所とジーンズの色を合わせ

少ない色の組み合わせにしています。サッパリ小綺麗でいいですね。

 


 

ジャケット:BOGLIOLI(ボリオリ)

メガネ:金子眼鏡

ボトム:ERRICO FORMICOLA(エリコフォルミコラ)

 

次の組み合わせはジャケット、スラックスと合わせたドレスカジュアルな服装。

あまりこういった着方は私自身しないのですが、たまには面白いかと思って合わせてみました。

ジャケットのボタンが白い貝ボタンなので、パーカーの色味とも合っています。

 

 

最後に。


 

ということで今回は、春に使える愛用品・白いパーカーについてご紹介いたしました。

パーカーって、羽織るだけでなんとなく様になるので

ちょっとした時に便利ですよね^^

 

楽々リラックスなパーカーを身にまとって、

ゆったりとした素敵な春を今年も満喫したいものです。

 

では今回はこの辺で。

また次回、お逢い致しましょう。

 

 

 

 

 

コメントを残す