VOL.220【シャツの収納】シャツを重ねずに、ハンガーにかけずに収納できる夢のようなラックを購入!

 

どうも、ハシモトでございます。

今回は、先日届いた大物家具のご紹介をいたします。

もちろん、洋服関連の家具でございます。

 

 

 

 

私はシャツラックを探し求めていた。


VOL.103 シャツの収納で悩んだ挙句・・・アレ、作っちゃいました。

 

まずは上記の記事をご覧いただいた上で

今回の記事をご覧いただきたいのですが、

私は長いこと、本当に永いことシャツが1枚ずつ収納ができる

お店のようなシャツラックを探し求めておりました。

しょっちゅう楽天やアマゾン、オークションなどをパトロールし

素敵なラックがないかと血眼になっていました。

しかし全然見つからない。挙句には上記記事のように棚を手作りしてしまう始末・・・

 

「もうお店のようなシャツの収納は諦めるしかないのか・・・。」

 

そう諦めていた、その時!

 

たまたま巡回していた大手通販サイト、ディノスにて

シャツラックが販売されているとの情報をキャッチしたのです!!!!

28000円とお高いですが、、、即買いでございました。

 

正直細部の仕上がりはホームセンター家具並み。


今回購入したラックは組み立て式のため、一人で黙々と組み立てていたのですが、

部品の多いこと多いこと・・・。1枚ずつシャツを収納するので

棚板の枚数が尋常ではなく、梱包されていた段ボールの重量もとんでもない重さでした。

 

見える箇所ではないので妥協点かもしれないのですが、

梱包にあまり強度がなかったことと中身の棚同士の摩擦が発生していたため、

上記写真のようなちょっとした剥がれなども見つかりました。

まあアクリル絵の具で補色しましたが。

 

扉につけるマグネットもご覧の通り。

ネジと一緒に雑に入れられていたため傷だらけに・・・。

まあサンドペーパーでキレイにしましたが。

 

 

ネジはほぼひとまとめにされていたため最初は何が何だかわかりませんでした。

難易度が高いですねぇ。笑

 

そんな「手直し」もあったせいか、組み立てには3時間近くもかかってしまったのでした。

 

 

 

完成したシャツラックがこちら!


そんなこんながありまして、無事に完成いたしました。

なかなか渋いダークブラウンで上品です。(別色でホワイトもございます)

 

シャツを収納し、扉を開くとぉ・・・・・

 

このような具合!!!

 

いかがですか?なかなか良くないですか?

お店のようなシャツラック、長年の夢が叶った瞬間です。

やや空きがありますが、畳んだシャツ計27枚を収納できます。

 

一応神経質なので、色別(もしくは柄別)にまとめています。

まだまだ買い足すスペースがありそうですね。

物欲に身を任せて、いち早くこの空きスペースを埋めていかねば!笑

 

 

ちなみにシャツの棚板は最下段以外は全てこのように引き出すことができます。

これは取り出す時便利ですね^^

(何故か棚板を入れるレールの色がホワイトなのがとても気になる。。きっと後日色を塗ります。)

 

 

 

 

最後に。


ということで今回は、私のワードローブたちを

キレイに収納してくれる、長い間探し求めていたシャツラックを

手に入れた!!というお話でした。

皆様の中にもシャツラックが欲しいという方はきっといらっしゃるかと思います。

襟をつぶさず美しく収納したい方は、このラックの購入を検討されてみてはいかがでしょうか。

きっと、一層素敵なクローゼットに進化するはずですよ^^

 

 

では、今回はこの辺で。

また次回お逢いいたしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す