VOL.206【雑談】背中のかゆみやニキビはシャンプーのせいかも?

どうも、ハシモトです。

皆様は背中のかゆみ、もしくは背中上部や肩にかけての

ニキビにお悩みではありませんか?

 

良くなったと思ってもまたすぐできるの繰り返し・・・・。

気になりますよね・・・。

(私は大きなニキビはできたことがないのですが、かゆみや

小さな0.3mmくらいのぷつぷつができたことが何度もあります。)

 

そんなあなたに是非試していただきたい

かゆみやニキビの治し方をご紹介いたします。

と言っても治療や薬や手術などではなくて

実に簡単で手軽に、自宅でできる方法でございます。

 

とある日、薬局にて。


 

ある日、薬局でティッシュペーパーなどの消耗品を買いに来ていたときのこと。

とあるシャンプーに目がとまりました。

そのシャンプーは自然由来のもので、シールラベルが貼ってあったのですが、

「シャンプーがきちんと洗い流せていないと、

シャンプーの成分がかゆみやニキビを引き起こしますよ」と言ったことが

記されていました。

 

なんでもシャンプーには強い洗浄成分が含まれており、

それが綺麗に洗い流されずに背中に残ったり、

背中の必要な皮脂まで洗浄してしまって、その後 背中が乾燥することで

かゆみやニキビにつながるというのです。

市販でよくある石油系のシャンプーには、特にその成分が多く含まれているらしく

私が薬局で見た自然由来のシャンプーにはその成分が少ないのだとか。

 

背中のかゆみが乾燥から来ているということはなんとなく理解できましたが

まさかそれがシャンプーの洗浄成分から来ているとは、

全く予想だにしませんでした。

てっきり汗や食生活から来ているものかと

思っていましたから(色々な原因があると思うのですが)。

眉唾物です。

 

 

洋服以外で物欲センサーが働くことは滅多にない私ですが、

この時ばかりは触手がついつい伸びていました。

 

しかし、自然由来のシャンプーは結構高い。

(以前スカルプDを使っていた時期もありましたが最近はお得なシャンプーで

済ませておりました。)

話題のスカルプDストロングオイリーを2ヶ月間使ってみた。

 

継続するにはなかなか大変な金額になります。

「これ、背中をきちんと洗って保湿すれば自分で解決できるかな・・・」

 

そう思った私は、その自然由来のシャンプーを買うのをやめて

これまで以上にシャンプー後の背中を念入りに洗うよう心がけたのです。

そして入浴後にはNIVEAで保湿をしてみることにしました。

 

1週間で成果が出ました。


 

しっかり洗って保湿する生活、最初は保湿なんて面倒くさいと感じていましたけど

続けていくうちに日々のルーティンに組み込まれて、別に苦ではなくなりました。

 

そして続け始めてわずか1週間で効果が出ました。

かゆみが一切なくなったのです。それに小さな0.3mmほどのぷつぷつも

消滅していました。もう背中はスベスベちゃんです。

 

健康にこだわれば、もちろん自然由来やオーガニックなシャンプーが

良いのでしょうけど、ひとまず手持ちのシャンプーでなんとかしたいという方は

より一層背中を念入りに洗ってみてください。

そして保湿をしてあげれば、きっと夏を謳歌できる

スベスベちゃん背中に生まれ変われるはずですよ。

是非お試しアレ。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す