VOL.204 梅雨は爽やかに乗り越えよう!シアサッカーシャツの着こなしについて考える。

どうも、ハシモトです。

空梅雨が続いておりますが

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

どうやら来週はある程度のまとまった雨模様となる予報なので

田んぼや農作物にとっては大変良い気候かもしれませんね。

 

さて、今回はそんなジメジメの日も、空梅雨で暑い日も

この季節に大活躍する素材のお話です。

 

夏といえばシアサッカー!


 

今回ご紹介するのはこちらのシアサッカー生地のシャツでございます。

シアサッカーというのは日本語名はしじら織りと呼ばれる

生地に凸凹のある縞模様があるファブリックです。

ここ数年で再び注目されるようになった

(生地そのものは古くからありますがこれまではおじさま向けアイテムが多かった印象

)夏らしい清涼感ある生地ですが、流行とともに

セレクトショップやUNIQLO・GUなどでもジャケットやパンツなど

多くのアイテムに取り入れられております。

 

この写真のシャツは一昨年あたりに購入したFinamore(フィナモレ)のシャツで

毎年6〜7月には重宝しております。(生地が厚いので8〜9月の猛暑には適しません。)

生地に立体感があるので薄着をしても

ペラペラの印象を受けづらいというのが大変良いです。

リネンシャツやポロシャツばかり着ていて飽きてしまったという方に

シアサッカーというのはマンネリ打破に大変有効でオススメです。

 

このシャツのような白地にブルーというのもありますが、

白地に淡いグレーやネイビー、

または地も柄色もネイビー1色やブラック1色などの落ち着いたものまで

様々なカラーバリエーションがありますのでお好きな色を選べますし、

ラフなビジネススタイルにも充分に活躍します。

 

今年の夏はこうやって楽しみたい! 着こなしを考える。


 

さて、簡単な生地の説明が済んだところで

今年はどのようにしてこのシャツを着こなすのか

考えていきたいと思います。

 

ジャケット:TAGLIATORE(タリアトーレ)   ←最近多用しすぎかな・・・

ボトムス:ノーブランド

ベルト:BROOKS BROTHERS(ブルックス・ブラザーズ)

チーフ:BREUER(ブリューワー)

 

以前にも紹介したジャケットと組み合わせた服装。

下に色の薄いジーンズをロールアップして履くことで

白ジャケットがキザになりませんし、シアサッカーシャツのブルーや

チーフと色合わせをすることで全体のバランスが良くなるかと思います。

 

ニット:h’m Plus(フームプリュス)

ボトムス:BROOKS BROTHERS(ブルックス・ブラザーズ)

 

日照りが強い日や海に行く日にはショートパンツと合わせたくなるお年頃。

ということでブルックスのショートパンツに合わせてみました。

ジャケットを着るわけではありませんし、シャツの袖は

ガッツリとまくっていただいてニットは腰に巻いてしまいましょう。

こうすることで上半身と下半身の境をうまく繋いで

足が短くても多少は長く見せてくれますから。

それにこのニットの素材はカシミアシルク。

寒くなった夕方ごろには自身も彼女も使える、超絶重宝アイテムです。

 

ショートパンツはプリーツ(タック)が入っていることで

子供っぽくならずややドレッシーな印象を与えてくれるので

オススメです。ちなみにこのショートパンツはオンラインストアのセールにて

現在3,000円+税で販売中なので気になる方はぜひお買い求めを!

このブログではまだ取り上げていなかったので近いうちに取り上げますね。

 

 

最後に。


 

ということで短めではありましたが

私が愛用しているFinamoreのシアサッカーシャツについて

ご紹介いたしました。

真夏は生地の厚みからして着づらいかもしれないのですが

そんな時にはシアサッカーのネクタイを締めてみたり、

カットソーを着てみたりしてはいかがでしょうか。

それなら真夏のとても厚い日でもうんとシアサッカーの魅力を

楽しめるはずですから。

 

VOL.145 アウトレットに久しぶりに行ったら・・・② EDIFICEのシアサッカーとFiorioのポケットチーフを購入!

 

このブランドのシャツは大変人気ですぐに売り切れてしまうので

気になる方は即GETしていただくか、もしくは他のブランドで販売されているものや

リーズナブルなUNIQLOなどで手に入れてみてはいかがでしょうか。

シアサッカー、まずは1着!

 

 

今回はこの辺で。

また次回お逢い致しましょう。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す