VOL.162 オンラインストアではすぐに完売!無印良品の撥水スニーカーはそんなにいいのか?

 

どうも、ハシモトです。

今回は無印良品で購入しましたスニーカーのご紹介です。

 

キャンバス生地に撥水加工が施された小雨にも対応できるスニーカーです。

なんでもコンバースのオールスターをもっと履きやすくというコンセプトで作られたと

聞いたことがあります。あくまでこれは聞いた話ですが。

 

デザインは無印らしく。

 

 

今回は私の大好物カラーであるネイビーの26.5cmを購入。

 

キャナルシティ博多の大型店舗にて購入しました。

お値段は購入時は2490円でしたが、定価は2980円だそうです。

 

ご存知の方も多いかもしれませんが、

このスニーカーはミニマリストや女性を中心に爆発的な人気を博しており、

オンラインストアでは全色全サイズほぼ完売状態。

再販されたとしてもあっという間に完売してしまうのです。

 

やはりシンプルなデザインとお値打ちな価格帯というのが

人気の理由なのでしょうね。

白シャツにブルージーンズに合わせるだけで

じゅうぶん様になりますからね。

 

 

 

オールスターと比べるとソールがやや装飾的で凹凸がありますね。

そしてオールスターの代名詞である黒いラインが入っていません。

これが無いことで、より色んな服装と合わせやすくなります。

 

ステッチはオールスターよりやや太く、純白な糸を使っています。

人によっては安っぽく見えてしまうかもしれません。

 

 

トゥのソリ加減もオールスターに近い形状です。

しかしながら、ややつま先が擦れやすいように感じたので

もう少しつま先が反っていても良かったかもしれません。

 

 

そしてオールスターと比較して最も異なる部分が。。。

 

 

オールスターを履いていて「疲れるなぁ」と思ったことはありませんか?

私も長時間歩いた時にはそのように思います。

 

それはやはりソールやインソールにクッション性が無いこと。

これが大きな理由だと思います。

もちろんハイテクスニーカーより重量感もありますからこれも要因の一つですけど。

 

 

そこで無印のスニーカーには

 

カップインソールが付属されています。

 

 

 

土踏まずやかかとにぴったりフィットする凹凸のある作り。

かつクッション性もそこそこあり、オールスターよりははるかに疲れにくくなっているとか。

 

私も購入してから2週間ほど使用してみましたが、確かに疲れにくいように感じました。

小一時間歩いてもかかとが痛くなりませんでした。

この価格でこの疲れにくさはなかなか良いなと思います。

 

オールスターが好きだけど疲れてしまう・・・という方には

なかなかお勧めなスニーカーです。

 

ちなみにこのインソールは単体でも販売されていますので、

お気に入りのスニーカーが履きづらいという場合には

このインソールを装着してみると歩きやすくなるかもしれませんよ。

 

 

最後に。

 

ということで、大変簡単ではありますが、

今回は無印良品のスニーカーについて綴ってまいりました。

 

いやはや、この価格でこのはき心地。

人気の理由が少しわかったような気がします。

カラーバリエーションも豊富なので色違いで購入して

履き分けるのもお勧めですよ。

 

 

これからどんどん履き込んで、また気づきがありましたら

報告させていただきたいと思います。

 

もし気になる方がいらっしゃいましたら

ぜひ店頭で試しばきをしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

それでは今回はこの辺で。

また次回お逢いいたしましょう。

 

では。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す