ハシモトの物欲ブログ

VOL.147 秋の服装を考える-夏物を秋も着る。

 

 

どうも、ハシモトです。

 

最近は少しだけ秋らしい気候になり、

朝は肌寒いと感じる日も増えてきました。

 

しかし数日後にはまた暑くなる模様なので

服装が定まらずに困ります。

 

 

とはいえ季節は秋へとまっしぐら。

今回は秋に夏物を生かしつつどのように楽しむべきか

考えていきたいと思います。

 

 

白を着るなら。

 

夏の定番色と言えば

太陽の赤、海の青、砂浜のベージュ

そしてなんといっても清涼感あふれる白ですよね。

 

まずは夏の間に着倒した白アイテムたちを

いかに秋口にまで登場させるかについて考えます。

 

しかし白にも様々な色味や風合いがありますので、

純白のものではなくて、すこしクリーミーな色合いの白アイテムを

秋に使うことをお勧めします。

 

そしてハーフパンツや鹿の子のポロシャツなどの

夏の大定番と言われるアイテムを扱うのは控えた方が無難です。

 

もし白のポロシャツを使うとすれば柔らかい印象のニットポロを使うべきと思います。

 

ニットポロは安いものではUNIQLOでも取り扱っているので試しに購入されてはいかがでしょうか。

 

秋に私がこの服を着るとするならこのように着てみます。

 

 

 

ポロシャツ:UNIQLO

ジャケット:CARUSO(カルーゾ)

パンツ:KURO(クロ)

メガネ:金子眼鏡(かねこがんきょう)

 

 

 

ニットポロ以外にもカシミアジャケットやジーンズを合わせて

リラックスできる服装にしてみました。

 

また、セルロイド製の眼鏡とジャケットの色を合わせて楽しみます。

 

 

 

ジャケットだって着られます。

 

 

次に白ジャケットを秋に着るなら、

 

 

私ならこのように組み合わせます。

ちなみにこのジャケットはリネン100%のモノです。

 

 

ジャケット:TAGLIATORE(タリアトーレ)

シャツ:Finamore(フィナモレ)

ネクタイ:Atta Vannucci(アット ヴァンヌッチ)

パンツ:PT01(ピーティ ゼロウーノ)

メガネ:金子眼鏡(かねこがんきょう)

 

 

 

秋色のブラウンタイにストライプシャツ、

ベージュのコットンパンツで秋らしくしてみました。

 

眼鏡はラウンド型で可愛らしく。

 

これなら9月いっぱいはリネンジャケットも楽しめそうです。

 

 

 

ということで

今回は秋にも夏物の白アイテムたちを駆使して服装を楽しむということについて

記事を書いてまいりましたがいかがだったでしょう。

 

季節の変わり目に風邪をひかないように、かつ涼し気でいられるような服装を

楽しんでまいりましょう。

 

 

では、今回はこの辺で。

また次回お逢いいたしましょう。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す