VOL.100 みなさまのおかげで100記事達成することが出来ました。

 

さて、昨年10月から自由気ままに書いてまいりました当ブログ、

本日更新のこの記事で、100記事目となりました!!!

 

 

毎日皆さまに読んで頂けて、大変感謝しております。

また、人数だけでなく国籍も様々で、

日本語のブログにもかかわらずアメリカや中国、インド、フランス

スウェーデンなど30を超える国の方々に目を通していただけたことが

大変嬉しく思っています。

もしかしたら海外で暮らす日本人の方もおられるのかもしれませんね。

その時は日本のことを懐かしく思い出して下さい。(ファッションブログですが・・・)

 

そしてこのブログは私が愛する”クラシコイタリア”について

メインで記事を書いてまいりましたので、

イタリアの方から見て頂けているというのがまた嬉しいです。

 

実を言いますとこのブログ、

国内以外のアクセス数が最も多い国はイタリアなんです。

感謝感謝です。

 

今後もこのブログを通して世界各国の服が好きな方々と

少しづつでも繋がれたら面白いなぁと思います。

ですからこれからもっと見応えのあるブログにしていく所存ですので、

気が向いた時に遊びに来てくださいね。

 

今後の方針を少しだけ・・・

 

さて、

今後のこのブログで書いていきたいことですが、

他のファッション関係のブロガーの方が書いていないような

マニアックな記事を書いていこうと考えております。

 

以前書いたイタリアブランドの付属ハンガーの記事が

なんと以外にも人気でしたので(近日さらに追記予定、お楽しみに)、

http://h-butuyoku.jp/2016/10/25/%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e3%81%ae%e4%bb%98%e5%b1%9e%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%81%a3%e3%81%a6/

そういった部分的な面白さにも触れていけたらと思います。

 

服のついての歴史や雑学を長々と述べるのではなく

(調べれば無数に情報が得られるので、わざわざココでまでやる必要はない)

そこは簡潔にして、服の面白さの追求に努めようと思いますので

お楽しみにしていて下さい。

 

 

他にはこれまでどおり購入品や愛用品の紹介や

たまにはしまむらやUNIQLOなどのファストファッションの記事も

クラシコイタリア的な服との違いなども考えながら書いていきたいと思います。

 

だって極論洋服なんて興味のない方や一般的な方々からすれば

「どれも同じ」ですもの。

「そんな洋服のこんなところが面白いよ!」という記事が出来ればというのが

私の当面の目標です。

 

 

まだまだ知識不足な私ですが、

次はひとまず200記事を目指して邁進してまいりますので

改めまして今後もよろしくお願いいたします。

 

では、今夜前回のクリーニングの記事の続きを書いていきますので

そちらもお楽しみに。

 

 

 

では。

 

 

 

 

コメントを残す