VOL.72 今季から来年のトレンドは赤!シックに使えるボルドーの薦め

2dc6f06957f71b28b4d2d956d846d604_m

 

今回は、今季から来年のとカラーの1つである

赤色にスポットを当てて話をしようと思います。

 

とはいいましても、私自身クラシックな服装、クラシコイタリアを好むものですから、

毎回流行を意識して買物をするということはありません。

むしろ赤色のようなものよりネイビーやグレーなどの

普遍的で地味な色のほうが好みです。

 

しかし、そういったある意味マンネリな服装を打破するためにも

少し流行に目を向けてみようと思います。

 

しかしサンタクロースのような派手な赤色を取り入れるのは

さすがにキツいなぁと思います。

なんといいますか、やり過ぎ感が否めないといいますか・・・

 

皆様の中にも私と同じように「派手な赤色はちょっと・・・」というかたも

おられると思うので、

 

今回は赤よりもやや落ち着いた印象の

ボルドー(バーガンディ、ワイン、チェリーなどとも呼びます)に

スポットを当ててまいります。

 

 

意外とネイビーやブラウンとの相性が良い?

 

ef186a3a5b2109272b60f906278fbfbe_m

 

みなさんは「ボルドーと暗いカラーの服は相性が悪いんじゃない?」と思われるかと思いますが、

どうやらそんなことも無いようで、

 

ファッションの聖地、イラリアはミラノのお洒落オヤジ達の間で

ボルドーアイテムが人気になっており、

多くのカッコイイ大人たちがダークカラーのアイテムと組み合せてファッションを楽しんでいます。

 

また、INCOTEXなどの有名ブランドがこぞってボルドーのアイテムを

作っているんです。

 

 

深みのある赤色は同じく深みのあるダークカラーのものと

マッチしやすいんですね。

 

スーツの基本であるネイビースーツに赤いネクタイの原理は同じなわけです。

19dbf35a10aa1770145a97aba5c39fd7_m

※イメージ写真

 

赤の面積は少なめに! アウターよりもパンツで取り入れる!!

 

948db076e9762954b6279893c8f6e487_m

 

さて、ここからアイテムの話ですが、

一体どのようなボルドー色のアイテムが

私のようなネイビー好きなおじさんのコーディネートに取り入れやすいのか・・・

 

いろいろと考えてみた結果、

アウターではなくパンツ、または小物類で取り入れるというのが

ボルドーが主張しすぎず良いのではという考えにまとまりました。

 

例えばこのようなアウターであると・・・

 

 

 

ちょっと鮮やかすぎるのとボルドーの面積が多いので

下手をすると子供っぽい印象になってしまいます。

(ちなみに私はこの色違いを持っていますが、品質は最上級です、あくまで色の例えですからね 笑)

 

しかし、パンツであれば

上半身と靴はダークカラーでしっかりと締めることでボルドーの面積を必要最低限にトドメ、

それでいて今風のエレガントな印象を与えてくれるかと思います。

 

例えばコチラ。

ボルドーの色味も先程よりは濃いめです。

 

 

 

コーデュロイパンツは秋冬のマストアイテムですし、トレンドでもありますから、

長く大切に履いていくことができますね。

 

 

 

 

小物でしたら、ポケットチーフやネクタイ、靴下などに

取り入れるとよいでしょう。

 

 

しかしどうしてもボルドーのアウターが着たい!という方は・・・

 

ce514b442e530549cb2d03309b9422cc_m

 

「それでもせっかくだからボルドーのアウターに挑戦したい!」という方も

いらっしゃるでしょう。

勇気があれば私もチャレンジしてみたいのですが、

まだ踏ん切りがつきません。

 

 

もしボルドーのアウターに挑戦されるのであれば、

先程も述べましたように色味に注意をするべきだと思います。

 

せっかくの流行を取り入れた服装が「なんか子供っぽいね・・・」と言われないためにも

ややボルドーの中でもさらに落ち着いた色味のものを選んでください。

 

いくつかアイテムをあげますと、

 

 

 

じつに上品なダウンジャケットですね。

これならどんな服装にも合わせられそうですし、女性受けも良いかと思います。

 

いつもダークカラーの服を着ている人が、たまにこのような色味の服を着てきたならば、

「おっ!その服いいね」「雰囲気違うね、お洒落だね!」なんて言われてしまうかも。

 

 

 

 

こちらのジャケットは”ニシンの骨”をイメージして名付けられたヘリンボーン柄です。

織感があり色味も深いので、グレーのパンツやデニムシャツとの相性も抜群でしょう。

 

また、柄同士を合わせた”柄on柄”も人気ですので、

 

パンツに織柄があるものを持ってきても良いと思います。

 

 

 

 

このアイテムは今なら定価の30%OFFというお得なアイテムです。

ブランドもTAGLIATORE(タリアトーレ)ですから品質・シルエットも良いでしょう。

こういったチェック柄のジャケットには

チェック部分に入れられている色とその他のアイテムの色とを

合わせてあげると良いでしょう。

 

例えば、ボルドーメインでネイビーとグレーのチェック柄のジャケットであった場合、

シャツ、靴下をネイビーに、パンツをグレーにする・・・といったところです。

そうすることで色数が多くても全体に引き締まったまとまりのあるコーディネートになります。

 

 

 

このように、ボルドーのアウターにも手を出しやすいモノもありますので、

根気よく上質なアイテムを探して見られてはいかがでしょうか。

 

 

 

ということで、

今季からのトレンドの赤色およびボルドー、

ぜひ楽しんでください!

 

 

では、また次回。

 

 

 

コメントを残す