VOL.67 UNIQLOのダウンベストはこう着るべし!

image-2

 

今回は、私がデスクワーク時や近所への買い物時に愛用している

UNIQLOのダウンベストの着こなしを紹介いたします。

 

【先日の着こなしを1枚】

ブラウンベース、シックなアイテムでまとめてみました。

ボタンダウンシャツ:Brooks Brothers

インナーダウンベスト:UNIQLO

ジャケット:CARUSO

 

感謝祭で購入した方も多いのでは?

 

 

ダウンベストといえばここ数年急激に流行しておりまして、

ファストファッションブランドもたくさんの種類を展開していますね。

 

中でも群を抜いて人気なのがUNIQLOが販売している

ウルトラライトダウンベストであると思います。

 

立ち襟があるものと襟なしのものとありますが、今回は立ち襟のタイプをご紹介します。

 

 

基本、選ぶべき色はネイビーかブラウン、濃いグレー

 

UNIQLOのダウンには様々なカラーバリエーションがありますが、

基本的にタウンユースやビジネスシーンに落とし込むのでしたら、

カラフルなものや迷彩柄などは避けましょう。

 

ブラックも非常に人気でありますが、

手持ちのスーツやジャケットに合わせた時に

モード色が強すぎたりダウンベストだけが浮いて見えてしまいます。

 

 

ですから、スーツやジャケットに合わせたいのでしたら

どんな色にも合わせやすく、ダウンベストだけが浮いて見えることもない

ネイビー、ブラウン、濃い色のグレーをお勧めします。

その理由を簡潔にお話しいたしますと、

 

ファッションの基本中の基本であるネイビー。

この色のスーツやジャケットをお持ちの方も多いことでしょう。

そんな時はトーン・オン・トーンで同じ色味で合わせて

ネイビーのダウンベストをインしていただいてもいいでしょうし、

 

ブラウンをインすることでアズーロ・エ・マローネという

非常にクラシックなスタイルに仕上げることもできるのです。

 

グレーはあまり明るすぎると軽い印象を受けますので

濃い色のものにしてください。

春夏は明るいグレー、秋冬は濃いグレー、これが鉄則です。

そしてグレーは中間色ですので、ネイビーのスーツにも

ブラウンやグレー、ブラックのスーツやジャケットにも合わせられる

万能カラーなのです。

 

ですからして、この3色の中で、手持ちの服の色味に合わせて選ばれてはと思います。

 

 

柔らかい質感のものと合わせるとGOOD

 

UNIQLOのダウンベストは主にナイロン素材ですから

合わせるシャツやジャケットなどは柔らかいウールやカシミア、ジャージー素材なものなどにすることで

全体の調和がとれて上品に見えるでしょう。

冷たい印象のナイロン素材を温かみのあるものでカバーして、

優しい印象を与えるわけです。

 

皆様も、ダウンベストを購入されましたら

この要点を押さえて、スーツやジャケットにインして楽しまれてください。

 

楽天スーパーセールもスタートしましたから

そちらでダウンベストを購入するのもいいかもしれませんね。

 

 

 

 

では、また次回。

 

 

コメントを残す