VOL.57 ジャケットをクリーニングに出そう!【到着編】

image-2

 

前回(http://h-butuyoku.jp/2016/11/19/vol-56-ジャケットをクリーニングに出そう!【お見積/)の

続きです。

 

 

おかえり、愛しのジャケット達よ。

 

ネット受付をしてから1ヶ月、

ようやくクリーニングの品が手元に戻ってまいりました。

急いで仕上げてもらってもよかったのですが、

お願いしたジャケットは春夏ものでしたから

ゆっくり時間をかけて仕上げていただきたいなぁとの思いで

到着日時は完全にテラマエさんにお任せしておりました。

 

 

では、早速開けてまいりましょう。

今回はなんとも巨大なダンボールで届きました。

 

開けてみると。

 

image-4

 

吊るした状態で送ってくださっていました。

だから箱が大きかったのかぁ。

ポテトチップスのダンボールに詰め込んで送った

私が恥ずかしくなるほど立派な梱包です。

 

いやぁ、こういうの嬉しいです。

プラスティックハンガーも付属です。

 

image-3

 

 

カバーを外しましょう。

 

image-5

 

おおお、美しいです。

 

 

コンシェルジュ・テラマエのモットーとは

 

なんでもコンシェルジュテラマエでは「新品に袖を通した感動をもう一度」という信念のもと

クリーニングをされているとのことで

トルソーに服を着せて、形状記憶させながら

クリーニングをするなど、様々なこだわりと卓越した技術で

作業をされているみたいです。

 

また、クリーニングのほかにも

1シーズンあたり数百円での預かりサービスもされているので、

「クリーニング後の保管が不安」、

「クローゼットがパンパン」という方は

ぜひ利用されてみてはいかがでしょうか。

 

こんかい今回私が依頼したジャケットも

「新品に袖を通した感動をもう一度」という言葉の通り、

新品の風合いを取り戻したように感じます。

 

image-7

 

夏の間着込んで毛羽立ちが目立ったジャケットは

美しいシルエットで蘇り、しっかりとした風合いとなりました。

 

image-6

 

 

image-8

 

オフホワイトのジャケットも

ラペルの返りもそのままに、余分なアイロンがかかっていないので

美しいシルエットはそのままキープされております。

 

 

クリーニングなのに長期保証!

 

image-9

 

ハンガーに品質保証タグも付いておりました。

 

なんとこのタグと衣類本体に付いている洗濯タグがあれば

6ヶ月の保証が有効とのことです。

万が一何かがあったら、すぐに対応してくださるんですね。

 

アフターサービスが充実しているのもこのお店の魅力の1つです。

 

 

ということで、

 

最高のサービスを提供してくださいました、コンシェルジュテラマエさん

 

気になる方は依頼してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

では、また次回。

 

 

 

コメントを残す