VOL.33 今最も注目のブランド!De Petrillo のジャケットを購入

image-3

 

さて、本日は届いたばかりのジャケットのご紹介です。

 

購入したブランドは洋服好きにはすっかり認知されたDe Petrillo (デ ペトリロ)です。

私は初ペトリロです。

 

De Petrillo は以前はGAiOLA(ガイオラ)の名前で2006年に設立され、

主にジャケットやスーツを作ってましたが、

2014年に名前を一新してDe Petrilloとなりました。

 

はじめはほとんど取り扱いが無かったのですが、

徐々にBEAMSや百貨店などに置かれ始め、

今ではかなり取り扱い店舗・オンラインショップが増え、

最も勢いのあるブランドのひとつになっています。

 

上質な生地と縫製にもかかわらず、

マシンメイドとハンドメイドを巧みに使い分けているため

10万円台という破格のお値段での提供が出来るのですね。

 

 

今回購入したのは人気のウインドペーン柄、ネイビーのジャケットです。

 

image-2

 

 

 

 

 

まだ袖の処理は施しておりません。

 

image-4

 

 

ウールのしっかりと目の詰まった、

それでいて軽い着心地の一品です。

 

image-6

 

 

肩の柄は着心地優先のため表裏一体ではありませんが、

 

基本は柄がきちんと揃っています。

 

 

前回購入したTAGLIATOREのダブルブレステッドは肩の柄も

きちんと揃っていたので流石だなぁと感心します。

ラペルにはややズレがありますが。

 

o1200160013748134174

 

 

 

image-5

 

 

後ろ身はこのような感じ。

 

いやあ、これから寒くなるのが楽しみです。

 

また袖の処理が終わって、着られるようになったら

コーディネートでも載せようかと思います。

 

 

では、また次回。

 

 

 

 

 

 

グレーも良いなぁ。

 

 

コメントを残す